ひがし北海道(道東)エリアの着地型ツアーや旅の素材を見る&知る&予約もできるwebサイト|ひがし北海道トラベルラボ

By ひがし北海道観光事業開発協議会

根室・中標津の観光・アクセス情報

  • 根室・中標津の観光・アクセス情報

根室・中標津の観光|根室・中標津エリアの魅力とは?

日本のいちばん東側、根室海峡に面した地域が、根室や中標津がある根釧(こんせん)エリア。日本有数の酪農地域で、冷涼な土地に緑色の牧草地が広がる、北海道らしい風景を見ることができる地域です。見どころとしては、パノラマの絶景が魅力の開陽台(中標津町)や多和平(標茶町)、20km以上もの長さの半島にワイルドフラワーや野生動物が暮らす野付半島(別海町)、島嶼(しょ)部を除き日本最東端となる納沙布岬(根室市)など。また広大な牧草地を歩くトレイル(北根室ランチウェイ、根室フットパスなど)も注目を集めています。その他、根室のサンマや花咲ガニ、ホタテや北海しまえびなどの海産物、ミルクやチーズなどの乳製品をもちいたグルメも魅力です。

根室・中標津のみどころ

根室・中標津の現地ツアー

根室・中標津の体験予約

根室・中標津のモデルコース

根室・中標津への行き方・アクセス

MAP

根室・中標津への行き方・アクセス

札幌から根室・中標津への行き方

札幌から根室・中標津方面へ行く場合、以下の手段があります。
・JRで行く(特急で釧路へ行き、根室方面の「花咲線」に乗り換え)
・飛行機で行く(根室中標津空港利用、もしくは釧路空港・女満別空港から車・レンタカー)
・都市間バスで行く(札幌~根室・中標津間の夜行バスが運行)
・車・レンタカーで行く
公共交通機関を利用する場合、本数・便数がかなり限られますので、あらかじめ予定をたてるようにしましょう。

【JRで札幌から根室へ行く】
札幌駅からJR特急を利用し帯広経由で釧路へ。釧路からJR花咲線に乗り換え根室へ。6時間30分~7時間程度
【JR+バスで札幌から中標津へ行く】
札幌駅からJR特急を利用し帯広経由で釧路へ(4時間~4時間30分程度)。釧路駅前から中標津まで路線バス(阿寒バス)で約2時間。

【車・レンタカーで根室・中標津へ行く】
札幌ICより道東道経由で阿寒ICへ、以降一般道を経由し各地へ。
札幌から根室まで430km、約7時間
札幌から中標津まで400km、約6時間30分

釧路から根室・中標津への行き方

【JRで釧路から根室へ行く】
釧路からJR花咲線を利用し根室へ。約2時間10分~2時間30分。1日6往復。

※釧路空港から釧路駅までは、到着便にあわせて連絡バスがでております(釧路駅まで約45分、940円)

【バスで釧路から根室へ行く】
釧路から根室まで都市間バス「特急ねむろ号」が運行。約2時間50分。平日1日3便、土・日・祝日1日2便運行。
【バスで釧路から中標津へ行く】
釧路駅前から中標津まで路線バス(阿寒バス*羅臼行き)が運行。約2時間。平日1日5便、土・日・祝日1日2便運行。
もしくは、標茶駅前(釧路~標茶はJRで約55分)から中標津まで路線バス(阿寒バス*標津バスターミナル行き)が運行。約1時間30分。平日1日4便、土・日・祝日1日3便運行。

その他各地から根室へ(車・レンタカー利用)。

・網走・女満別空港から根室へ 約180km、3時間30分
・知床ウトロから根室へ 約170km、3時間15分
・知床羅臼から根室へ 約140km、2時間30分
・摩周湖・弟子屈から根室へ 約110km、2時間
・阿寒湖から根室へ 約155km、3時間
・帯広から根室へ(道東道利用) 約250km、4時間
・旭川から根室へ 約370km、7時間

その他各地から中標津へ(車・レンタカー利用)。

・網走・女満別空港から中標津へ 約110km、2時間10分
・知床ウトロから中標津へ 約90km、1時間40分
・知床羅臼から根室へ 約60km、70分
・摩周駅から中標津へ 約45km、50分
・阿寒湖から中標津へ 約90km、2時間
・帯広から中標津へ(道東道足寄IC,阿寒湖経由) 約210km、3時間30分
・旭川から中標津へ 約300km、5時間30分