東北海道(道東)地區的在地旅遊、旅行相關情報&預約網站|東北海道旅遊Labo

By 東北海道觀光事業開發協議會

北方民族博物館

  • 住所
    北海道網走市字潮見309-1
  • 電話番号
    0152-45-3888
  • URL
    http://hoppohm.org/index2.htm
  • 営業時間・期間
    営業情報:9:30~16:30 ※9:00~17:00(7月~9月)、休館日:月曜(祝日の場合は翌平日休、臨時休館、2月・7~9月は無休、12月29日~翌1月3日休)
  • 北方民族博物館
  • 北方民族博物館
  • 北方民族博物館



概要

世界各地の北方民族の文化に触れられる、国内唯一の博物館

網走市にある「北海道立北方民族博物館」は東はグリーンランドから西はスカンジナビアの北方民族をテーマとした、世界でも珍しい民族博物館。アイヌやイヌイト、ウイルタ、コリヤークなど、世界各地の北方民族の文化を紹介する、国内唯一の北方民族専門博物館です。

「北海道立北方民族博物館」は、北方地域に見られる、円錐形のテントをイメージして作られた外観のホールが特徴的。常設展示室では、900点を越える北方民族の技術や知恵が分かる実物資料や、アザラシの腸で作られた防水衣服、白樺樹皮製の船などの展示、トーテムポールや仮面、クマ送りなど、各民族の儀礼、精神文化などが紹介されています。5~13世紀にかけてオホーツク海沿岸で栄えていた、オホーツク文化を伝える貴重な土器類なども陳列されています。

マジックビジョンや12種類のビデオによる解説など、最新の設備も導入。
日、英、中、韓、タイの5カ国語に対応した音声ガイドも無料で貸し出していますので、海外からの観光客も気軽に楽しむことができます。

ロビーではアイヌとモンゴルの北方民族の衣装体験のほか、イヌイト・ヨーヨーや革のストラップなど各種ものづくり体験、毛皮や楽器などに触れられる体験コーナーも。観覧所要時間40分ほどで、世界各地の民族文化にたっぷり触れることができます。

博物館では、子供から大人まで楽しめるイベントや講習会、コンサートなども多数開催。専任のスタッフが解説をしながら展示室を一緒にまわってくれるサービスもあります(事前予約要)。

大人 550円 高校生・大学生 200円 小中学生・65歳以上ほか無料

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
女満別空港から北方民族博物館まで車で約30分
【公共交通機関で行く場合】
JR網走駅から観光施設めぐりバスかタクシーで約15分

駐車場:あり(無料 100台)

近隣の観光スポット