ひがし北海道(道東)エリアの着地型ツアーや旅の素材を見る&知る&予約もできるwebサイト|ひがし北海道トラベルラボ

一般社団法人 ひがし北海道自然美への道DMO

和商市場

  • 住所
    北海道釧路市黒金町13丁目25
  • 電話番号
    0154-22-3226
  • URL
    http://www.washoichiba.com
  • 営業時間・期間
    1月~3月 8:00~17:00 (日曜営業はありません)、4月~12月 8:00~18:00 、(4月〜10月 日曜営業は 16:00まで。11月は、日曜営業はありません)
  • 和商市場
  • 和商市場
  • 和商市場



概要

道東エリアの魚介類などが集結

「和商市場」は、道東の新鮮食材などのお店が約60店舗ほど並ぶ市場。1954年、市民の台所として設立された釧路で最も歴史のある市場です。

1952年頃、リヤカーを引いた行商人が幣舞橋(ぬさまいばし)のたもとに露店を構えたのがその始まりとされています。札幌 二条市場、函館朝市とともに、北海道三大市場のひとつと言われている「和商市場」は、「わっしょい、わっしょい」という活気あふれる掛け声と「和して商う」ことから名付けられました。

「和商市場」は、カニや鮮魚、塩干(えんかん)などの商店、青果、精肉、珍味、菓子を取り扱う商店、喫茶や寿司などの飲食店なども入っている複合市場。地元の人からは、「和商(わしょう)」と呼ばれ、親しまれています。現地発送も可能。時期によって出荷される魚介も変わりますので、何度足を運んでも楽しめます。

和商市場の名物といえば「勝手丼」自分だけのオリジナルの海鮮丼を作ることができる人気のグルメです。ご飯は好きな量(大・中・小)を選び、和商市場内の海鮮店や魚卵専門店をまわって、好きな材料を探します。材料は、量り売り、または、切り身で売られています。材料は季節によって異なりますが、うに、いくら、鮭、
ホッキ貝、ホタテ、イカ、サーモン、ツブ貝、ボタンエビ、カニ、甘エビなど。
「和商市場」は、JR釧路駅からのアクセスも便利です。

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
JR釧路駅・釧路駅前ターミナルより車で約2分
【公共交通機関で行く場合】
JR釧路駅・釧路駅前ターミナルより徒歩で約5分

駐車場:あり(無料 地下駐車場 134台(和商市場利用の場合は2時間まで無料))
(無料 釧路駅西商店街駐車場(和商市場利用の場合は30分まで無料))

近隣の観光スポット