東北海道(道東)地區的在地旅遊、旅行相關情報&預約網站|東北海道旅遊Labo

By 東北海道觀光事業開發協議會

帯広・十勝の観光・アクセス情報

  • 帯広・十勝の観光・アクセス情報

帯広・十勝の観光|帯広・十勝の見どころ・魅力とは?

北海道の一大農産地である十勝地方。広大な大地・十勝平野に小麦やじゃがいも・豆類などの農作物に酪農・畜産と、とれたて・産直のおいしいものが揃い、農家レストランや十勝小麦を使ったパン、チーズ・ワイナリーや新鮮なミルクを使ったスイーツなどグルメに事欠かかないエリアです。また自然を生かしたガーデンや珍しいモール泉(十勝川温泉など)に代表される温泉、スキー場や世界で唯一の競馬「ばんえい競馬」の観光素材、さらに真冬にだけあらわれる自然の芸術「ジュエリーアイス」(豊頃町)は国内外から高い関心を集めています。

帶廣・十勝的特色景點

帶廣・十勝的在地旅遊

帶廣・十勝的體驗預約

帶廣・十勝的參考行程

到帶廣・十勝的交通方式

MAP

到帶廣・十勝的交通方式

札幌から帯広への行き方・アクセス

~JR~
札幌から帯広までJR特急(※1)が1日11便運行(始発札幌07:00、最終札幌21:04発 2018/5/29現在)。所要時間:2時間24分~52分
通常運賃:6,700円(自由席)。
※「スーパーとかち」が1日5便、「スーパーおおぞら」が1日6便

~バス~
札幌から帯広まで都市間バス「ポテトライナー」(予約制)が1日10便運行(※2)。所要時間:約3時間50分程度
通常運賃:3,770円
(※2:2018年6月より土日祝のみ1日12便に増便、増便分のみ所要時間3時間25分)

~車・レンタカー~
札幌から帯広まで道東道利用で200km、約3時間。

新千歳空港から帯広への行き方・アクセス

~JR~
新千歳空港から南千歳駅へ行き(3分)、特急に乗り換え帯広へ。
JR特急(※1)が1日11便運行(始発南千歳07:30発、最終南千歳21:32発 2018/5/29現在)。所要時間:1時間54分~2時間20分。
通常運賃:5,540円(自由席)。
※「スーパーとかち」が1日5便、「スーパーおおぞら」が1日6便

~バス~
新千歳空港から帯広、十勝川温泉行きの都市間バス「とかちミルキーライナー」(予約制)が1日5便(十勝川温泉まで行くバスは5便中3便)運行。
通常運賃 帯広まで3,400円 十勝川温泉まで3,900円

~車・レンタカー~
新千歳空港から帯広まで道東道利用で160km、約2時間30分。

※新千歳空港~帯広空港間の飛行機の運行はありません。

旭川から帯広への行き方・アクセス

~JR~
旭川から富良野・新得経由で帯広へ(※途中、災害の影響によるバス代行輸送区間あり)。約4時間30分、3,670円(普通列車利用)。
もしくは、旭川から札幌経由で帯広へ。特急利用で約4時間、10,440円

~バス~
旭川から帯広まで都市間バス「ノースライナー」(予約制)が1日4便運行(※1)。3時間45分~4時間、3,240円
※1・・富良野・新得・清水経由が1日3便、層雲峡・ぬかびら温泉郷・士幌経由が1日1便。

~車・レンタカー~
旭川から帯広まで、富良野経由・道東道利用(トマムIC~音更帯広IC間利用)で約180km、約3時間30分。

釧路から帯広への行き方・アクセス

~JR~
釧路駅からJR特急「スーパーおおぞら号」で帯広駅へ。約100分、4,290円(自由席利用)。

~車・レンタカー~
釧路から道東道(阿寒IC~音更帯広IC)を経由し帯広へ。約125km。
もしくは、一般道(国道38号線)を経由し帯広へ。約120km、約2時間40分。

~その他~
2018年8月1日より、釧路空港から帯広を結ぶ都市間バス「スイーツライナー」(予約制)が運行。1日1便、約2時間、片道3,000円。

網走から帯広への行き方・アクセス

~JR~
網走駅から釧路を経由し帯広へ。約4時間50分(乗車時間のみ)、7,520円(釧路~帯広間は特急利用)。

~車・レンタカー~
網走から帯広まで、津別町・足寄町、道東道経由で約190km、約3時間30分。