東北海道(道東)地區的在地旅遊、旅行相關情報&預約網站|東北海道旅遊Labo

By 東北海道觀光事業開發協議會

中札内美術村

  • 中札内美術村
  • 中札内美術村



概要

柏の森に囲まれた遊歩道を散策しながら美術館めぐり

145,000㎡の広大な敷地内に美術館やレストランが点在する「中札内美術村」は、十勝 中札内村(なかさつないむら)にあります。「相原求一朗美術館」「北の大地美術館」「小泉淳作美術館」「真野正美作品館」の4つの絵画や彫刻などが展示される美術館、ギャラリー「柏林」、地元の農産物を使ったレストラン「ポロシリ」、売店などが設けられ、周囲の自然を楽しみながらアートに触れることができます。

「相原求一朗美術館」では北海道の名峰を描いた常設の「北の十名山」の他、北海道の大地を描いた作品、デッサンなどを展示。アトリエ再現コーナーも公開されています。「北の大地美術館」では、「二十歳の輪郭」「還暦の自画像」応募作品を展示、「小泉淳作美術館」では、2010年、奈良 東大寺に奉納された蓮の襖絵レプリカの他、京都 建仁寺「双龍図」制作時の映像も観ることができます。

暮らしの断片を切り取った作品が展示されている「真野正美作品館」、十勝在住の画家 真野正美氏が描く子どもの詩集「サイロ」の表紙絵を鑑賞できるギャラリー「柏林」も自然の中に溶け込み、散策しながらゆったりと芸術鑑賞を楽しめます。

地元の農産物を使った家庭料理とデザートが味わえるレストラン「ポロシリ」では、晴れた日に屋外のテラスも利用可能。売店では、絵ハガキ、オリジナルグッズやお菓子、レストラン「ポロシリ」で使用されている和食器などを販売しています。

4/27~9/24 10:00~17:00
売店10:00~17:00
ランチタイム11:00~15:00
デザートタイム10:00~17:00

9/25~10/21 10:00~16:00
売店10:00~16:00
ランチタイム11:00~15:00
デザートタイム10:00~16:00

2018年は六花亭創業85周年を記念して敷地内の全美術館、
 庭園を無料開放中です。

    入場料/大人:500円、小中学生:300円
    <施設内共通入館券>
    大人:800円、小中学生:500円

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
とかち帯広空港から車で約15分
JR帯広駅から車で約40分
【公共交通機関で行く場合】
JR帯広駅バスターミナルから十勝バス大樹・広尾行きバスに乗り約60分 中札内美術村下車徒歩1分

駐車場:あり(無料 100台)

近隣の観光スポット