東北海道(道東)地區的在地旅遊、旅行相關情報&預約網站|東北海道旅遊Labo

By 東北海道觀光事業開發協議會

真鍋庭園

  • 住所
    北海道帯広市稲田町東2-6
  • 電話番号
    0155-48-2120
  • URL
    http://www.manabegarden.jp/index.htm
  • 営業時間・期間
    レギュラーシーズン(6~8月以外)8:00~日没まで(お問い合せください)、サマーシーズン(6~8月)8:00~18:00までご入園(19:00閉園) 期間中無休
  • 真鍋庭園
  • 真鍋庭園
  • 真鍋庭園



概要

世界中の樹木が集められた24,000坪の美しい庭園

北海道帯広市にある「真鍋庭園」。「真鍋庭園」は、1966年(昭和41年)から一般開放されている回遊式ガーデンです。樹木の輸入、生産、販売をしている農業者「真鍋庭園苗畑」が運営する、童話の世界のような広々とした庭園。その広さは24,000坪もあり、中には北海道開拓以前からの古木も。

3つのテーマガーデン「日本庭園」、「西洋風庭園」、「風景式庭園」で構成され、日本初のコニファー(針葉樹)ガーデンとしても知られています。真鍋庭園は、他のガーデンとは趣が異なり、北ヨーロッパやカナダ等から輸入された北方系外来樹種、園芸樹種を何百種も見ることができます。

散策路を歩くと庭園ごとに変化があり、ときどきエゾリスが顔をのぞかせることも。外国の絵本に出てきそうなメルヘンチックな景観が楽しめます。1966年から続く真鍋庭園ならではの樹木のコレクションは見応えがあり、数千品種の植物コレクションの成長課程も見られるショールームのような植物園でもあります。樹木だけではなく、6月~7月はスイレンやハマナス、エゾアジサイ等の花々も咲きます。

珍しい品種が購入できるガーデニングショップも併設。様々なガーデニンググッズや苗を手に入れることができます。 散策の後は庭園内のカフェでティータイムもおすすめ。

休園期間/12月~4月下旬
入場料金/大人 800円、子供(小・中学生)200円

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
JR帯広駅から真鍋庭園まで車で約15分
とかち帯広空港から真鍋庭園まで車で約20分(国道236号線沿い 看板あり)
【公共交通機関で行く場合】
十勝バス:「循環西廻り・工業高・北高方面」行きで約12分、
「西4条39丁目」下車(230円)徒歩約5分。

駐車場:あり(無料 乗用車50台、バス5台)

近隣の観光スポット