ひがし北海道(道東)エリアの着地型ツアーや旅の素材を見る&知る&予約もできるwebサイト|ひがし北海道トラベルラボ

一般社団法人 ひがし北海道自然美への道DMO

期間中各1回ずつご利用いただける施設一覧

  • 帯広・十勝 帯広観光コンベンション協会

    カテゴリ
    各1回入場可能施設
    特典・利用内容
    おびひろスイーツめぐり券(引換)
    開始時間
    9:00
    終了時間
    18:00
    定休日
    年末年始

    おびひろスイーツめぐり券は、対象16店舗の中から、お好きな3店舗を選んでいただき、各店舗がオススメする商品1つと、引換券1枚を交換できます♪ ※チケットは3枚綴りで、1店舗につき、1枚のご利用です。特典など詳しくは公式サイトをご覧くださいませ。【通常料金】500円

    帯広観光コンベンション協会

    帯広市西2条南12丁目 帯広駅エスタ東館2階

    0155-22-8600

    WEBサイト
  • 帯広・十勝 帯広競馬場

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入場+オリジナルグッズプレゼント
    開始時間
    開門時間は日程によりかわります。詳しくは公式サイトをご覧ください。
    定休日
    火〜金曜日※土・日・月開催

    入場無料+パスポートのご提示でばんえい十勝オリジナルボールペンをプレゼント! 但し、グッズについては在庫状況により他のグッズ(ハンカチその他)とさせていただく場合もございます ※通常入場料100円 但し新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により、当面のところ無料とさせていただいております(2022年6月時点)。詳しくはばんえい十勝公式ホームページ (https://banei-keiba.or.jp/index.php) をご覧ください。

    帯広競馬場

    帯広市西13条南9丁目

    0155-34-0825

    WEBサイト
  • 帯広・十勝 福原記念美術館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:30
    終了時間
    17:00(入館は16:30まで)
    定休日
    毎週月曜日休館、ほか年末年始 ※月曜が祝日または祝日の振替休日の場合は開館し、翌火曜が休館

    十勝・鹿追町に位置する福原記念美術館。主な収蔵美術品は斎藤斎の油彩画、藤井範子の日本画をはじめとして田中彰の彫刻、寺島龍一、神田日勝、平山郁夫、片岡球子、中川一政の絵画等、日本を代表するアーティストから地元・十勝で活躍するアーティストまで、約500点の作品が収蔵、約150点が展示されております。【入館料】おとな600円

    福原記念美術館

    鹿追町泉町1丁目21

    0156-66-1010

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 北の大地の水族館(山の水族館)

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    08:30(11〜3月は9:00)
    終了時間
    17:00(11〜3月は16:30)
    定休日
    (夏季)4月8日~4月14日 (冬季)12月26日~1月1日

    世界でも珍しい山・川にいる淡水魚の水族館、山の水族館。世界初の”凍る水槽”、日本初の”滝つぼ水槽”、日本最大の淡水魚・イトウが回遊するイトウの大水槽など見どころ満載の水族館です。【入場料】おとな670円

    北の大地の水族館(山の水族館

    北北見市留辺蘂町松山1番地4 道の駅おんねゆそば。

    0157-45-2223

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 北きつね牧場

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入場
    開始時間
    9:00
    終了時間
    17:00
    定休日
    なし(不定期)

    北見市の東、温根湯(おんねゆ)温泉地区にあるキツネ専門の動物園。約50匹のキタキツネが放し飼いされており、のびのびと過ごす姿を年中見ることができます。【通常入場料】おとな500円

    北きつね牧場

    北見市留辺蘂町花丘52−1

    0157-45-2249

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 知床自然センター

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    MEGAスクリーン【KINETOKO】鑑賞(1回)
    開始時間
    8:00(10/21〜4/19は9:00)
    終了時間
    17:00※最終上映は16:30〜(10/21〜4/19は16:00※最終上映15:30〜)
    定休日
    年末年始

    知床国立公園・世界遺産地域の中にあるビジターセンター、知床自然センター内のMEGAスクリーンにて、上映プログラム(約20分)を1回ご覧いただけます。内容、時間等は公式サイトにてご確認ください。【鑑賞料】おとな600円

    知床自然センター

    斜里町大字遠音別村字岩宇別531番地

    0152-24-2114

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 アザラシシーパラダイス

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入場
    開始時間
    10:00
    終了時間
    16:00
    定休日
    なし(不定期)

    2頭のアザラシが暮らす飼育プールの他に人工海水浴場であるホワイトビーチの一部を自然環境一体型の展示施設として利用しています。  アザラシにえさを直接あげることができる「えさやり体験」を実施中です。  現在はゴマフアザラシのアグ(33才)と日和(7才)と キョロ(8才)が暮らしています。【入場料】おとな500円

    アザラシシーパラダイス

    紋別市海洋公園1番地

    0158-24-8000

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 アザラシランド(とっかりセンター)

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    10:00
    終了時間
    17:00
    定休日
    なし(不定期)

    とっかりセンターは、アザラシだけを飼育している国内では他にない施設です。 「とっかり」とは、アイヌ語で「アザラシ」を意味する言葉です。  アザラシの保護・繁殖を目的として誕生したとっかりセンターは、昭和62年に4頭のアザラシを保護したことから始まり、現在では20頭を超えるアザラシ(2種類:ゴマフアザラシ、ワモンアザラシ)を飼育しています。【入場料】おとな200円

    アザラシランド(とっかりセンター)

    紋別市海洋公園1番地

    0158-24-8000

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 オホーツクタワー

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    10:00
    終了時間
    16:00
    定休日
    なし

    流氷の時期になると「ガリンコ号」が発着する紋別ガリンコステーションから、1kmほど海に突き出た防波堤の先にあるのが、氷海展望塔「オホーツクタワー」。夏はオホーツクの海中、そして冬は流氷の下の海を望むことができる珍しい施設です。手前のガリンコステーションより送迎車が出ております。【入場料】おとな500円

    オホーツクタワー

    紋別市海洋公園1番地

    0158-24-8000

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 オホーツク流氷科学センター

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:00
    終了時間
    17:00
    定休日
    月曜日および年末年始 ※但し1〜3月の月曜日は営業

    オホーツク流氷科学センターは、世界でただひとつの流氷をテーマにした科学館。マイナス20度の厳寒体験室やドームシアター、”流氷の天使”クリオネの展示など、流氷の海の自然を楽しく知ることができる施設です。【入場料】おとな450円

    オホーツク流氷科学センター

    紋別市元紋別11

    0158-23-5400

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 標津サーモン科学館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:30
    終了時間
    17:00(入館は16:30まで)
    定休日
    2月・3月・4月・11月の水曜日(祝日の場合は翌日)および12〜1月

    国内No.1のサケ科魚類展示数を誇る、”サケ”の水族館。標津の海の魚やイトウ、チョウザメなど多数展示。高さ地上30mの展望室からは、知床連山や国後島などの雄大な景色を見ることができます。【入館料】おとな650円

    標津サーモン科学館

    標津郡標津町北1条西6丁目1番1-1号

    0153-82-1141

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 釧路市こども遊学館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:30
    終了時間
    17:00(入館は16:30まで)
    定休日
    月曜日(祝日の場合は開館。翌平日休館)、年末年始他※公式サイトの休館日カレンダーにてご確認ください)

    北海道釧路市にある科学館と児童館の機能を併せ持つ複合施設。天候に左右されない屋内砂場をはじめ宇宙や生命・光や水のふしぎに迫る体験型展示が充実しています。【入館料】一般600円※プラネタリウム観覧料は別途一般480円

    釧路市こども遊学館

    北海道釧路市幸町10-2

    0154-32-0122

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 ※9/23以降利用可能|釧路市立美術館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    10:00
    終了時間
    17:00
    定休日
    月曜日 (ただし、特別展会期中の月曜日が祝日、 振替休日の場合は開館)、展示替期間中、 年末年始

    【重要】本メニューは、7/16〜9/11実施の特別展ではご利用いただけません。9/23〜の展覧会でご利用・入場いただけます。 釧路市立美術館は、多くの優れた美術品を紹介する特別展や、所蔵作品を中心にするコレクション展を開催。時期により展示内容や休館日・開催日が異なります。詳しくは公式ウェブサイトをご確認ください。【入館料】展示会により異なる

    釧路市立美術館

    釧路市幣舞橋4-28 釧路市生涯学習センター内

    0154-42-6116

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 釧路市立博物館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:30
    終了時間
    17:00(入館は16:30まで)
    定休日
    月曜日(※月曜日が祝日の場合 *4月~11月3日=開館し、翌平日を振替休館いたします *それ以外=休館いたします)、年末年始、11月4日から3月の祝日 ※詳しくは公式サイトの博物館カレンダーをご覧ください。

    釧路市中心部から車で10分程度の春採湖畔に位置する博物館。釧路の自然や歴史、アイヌ文化などが紹介されている博物館です。【入館料】おとな480円

    釧路市立博物館

    釧路市春湖台1-7

    0154-41-5809

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 釧路市動物園

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入園
    開始時間
    09:30(10月15日~4月9日は10:00)
    終了時間
    16:30(10月15日~4月9日は15:30)
    定休日
    12月の毎週水曜日、12月29日から1月2日(年末年始)、1月、2月の毎週水曜日(祝日にあたる日を除く)

    国内最東端に位置する、北海道最大の動物園。ホッキョクグマの「ミルク」をはじめ、50種類を超える動物を飼育。タンチョウやシマフクロウなどの北海道ならではの動物も。また遊園地もしており、小さな子供から楽しめる動物園です。【入園料】おとな600円

    釧路市動物園

    釧路市阿寒町下仁々志別11番

    0154-56-2121

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 釧路市丹頂鶴自然公園

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    9:00
    終了時間
    18:00(10月15日~4月9日は16:00)
    定休日
    年末年始

    釧路市丹頂鶴自然公園は、昭和45年に世界で初めてタンチョウの人工ふ化に成功した、世界的にも珍しい丹頂鶴専門の施設。特別天然記念物のタンチョウが自然に近い環境で常時10羽程度飼育され、年中観察することができます。【入園料】おとな480円

    釧路市丹頂鶴自然公園

    釧路市鶴丘112

    0154-56-2219

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 釧路湿原展望台

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    08:30(10〜3月は9:00)
    終了時間
    18:00(10〜3月は17:00)
    定休日
    なし

    釧路駅から車で約30分、釧路湿原を臨む高台にある「釧路市湿原展望台」。釧路湿原を見て、知って、散策できる代表的な施設です。【入館料】おとな480円

    釧路湿原展望台

    釧路市北斗6−11

    0154-56-2424

    WEBサイト
  • 釧路・根室・川湯 阿寒国際ツルセンター

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    09:00
    終了時間
    17:00
    定休日
    なし

    阿寒国際ツルセンター「グルス」は、タンチョウの研究や情報発信、保護を目的とする日本で唯一の施設。施設内の展示とともに、屋外で飼育されるタンチョウを年間を通して観察できます。11月から3月にかけて、隣接する分館「タンチョウ観察センター」で人工給餌がされ、多い時で300羽近いタンチョウが集まる、釧路有数のタンチョウスポットです。【入館料】おとな480円

    釧路市阿寒町上阿寒23-40

    0154-66-4011

    WEBサイト
  • 網走・北見・知床 オホーツク流氷館

    カテゴリ
    入場
    特典・利用内容
    入館
    開始時間
    08:30(11〜4月は9:00)
    終了時間
    18:00(11〜4月は16:30)
    定休日
    なし(不定期)

    流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設。北海道最大級の常設プロジェクションマッピングが楽しめるほか、正面と左右上下に展開する総インチ数400インチの 大迫力5面シアター。流氷の天使「クリオネ」を間近で見たり、マイナスの15度の流氷体感テラスでは、本物の流氷を100t展示しています。 展望台では、一面に広がるオホーツク海、網走湖、能取湖、濤沸湖、藻琴湖、知床連山の雄大な絶景を体感できます。【入場料】おとな770円

    オホーツク流氷館

    網走市天都山244番地の3

    0152-43-5951

    WEBサイト
    1