東北海道(道東)地區的在地旅遊、旅行相關情報&預約網站|東北海道旅遊Labo

By 東北海道觀光事業開發協議會

落石岬

  • 落石岬



概要

北海道三大秘岬の一つ、太平洋に突出する岬

「落石岬(おちいしみさき)」は根室半島の付け根に位置し、太平洋に突き出した岬。根室市街から南に向かい、道道1123号線の終点から約20分歩いたところに、「北海道三大秘岬」の一つとされている「落石岬」があります。

散策路を歩けば、サカイツツジに出逢えます。落石岬の高さ40メートルほどの断崖絶壁と、その手前にあるサカイツツジの湿地は、対照的な光景です。
一帯にはアカエゾマツの純林が広がり、森林内の湿地にはミズゴケの上にエゾイシツツジやエゾレンリソウなどが生育。サカイツツジの自生南限地として学術的にも貴重な場所で、国の天然記念物に指定されています。

サカイツツジは、東アジアの北部に分布し、従来は南限が樺太北緯50度付近とされていましたが、昭和8年に北大の宮部・館脇両博士によって落石岬の湿原にも自生することが発表。不連続分布植物の一実例として貴重な存在となっています。主としてアカエゾマツの林辺にあるミズゴケの塊の上に発生し、見頃は6月上旬頃。美しい紅紫色の花を付けます。

落石岬内は、環境保全地域になっています。公衆トイレも含めて一切の施設は存在せず、車両の乗り入れも禁止。ゲート前に車を駐車し、木道を歩いて散策しながら岬へ向かいます。

遊歩道を歩くと、「落石岬灯台」も見えてきます。日本の灯台50選に入選した、赤と白のコントラストが美しい四角形の灯台です。付近には、サカイツツジなどが咲いており、落石岬の自然を満喫できます。

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
落石駅から車で約10分(岬入口まで)、車道終点から岬突端まで徒歩約20分
中標津空港から国道44号、道道142号経由で約1時間50分
【公共交通機関で行く場合】
落石駅から徒歩で約60分

駐車場:あり(無料 5台)

近隣の観光スポット