A website full of information and resources regarding local tours and activities available in East Hokkaido. Online booking functionality included!|East Hokkaido Travel Labo

Brought to you by the East Hokkaido Tourist Industry Development Association

層雲峡ロープウェイ

  • 住所
    北海道上川郡上川町字層雲峡
  • 電話番号
    01658-5-3031 (株式会社りんゆう観光 層雲峡事業所)
  • URL
    http://www.rinyu.co.jp/modules/pico01/
  • 営業時間・期間
    6:00~18:00(夏季・冬季で営業時間が変わります)
  • 層雲峡ロープウェイ



概要

大雪山と層雲峡渓谷を一望できるロープウェイ

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイとリフトは、大雪山登山の玄関口として1967年6月29日に開通。 旭川から車で約90分、層雲峡(そううんきょう)温泉にある、温泉街の山麓と標高1984mの黒岳(くろだけ)の7合目を結ぶロープウェイとリフトです。

5合目(標高1300m)まではロープウェイで約7分、5合目から7合目までは、リフトで約15分。ロープウェイからは、春はチシマザクラや新緑、夏は高山植物、秋は登山や紅葉、冬はスノーシューやスキーと、1年中、四季折々の魅力にあふれた「黒岳」を満喫することができます。夏には大雪山・層雲峡を堪能できるガイド付き「アウトドア体験ツアー」、冬には、「スノーシューハイキング体験」も行っています。

「黒岳」が位置している大雪山は、アイヌ語で「カムイミンタラ」(神々の遊ぶ庭)と呼ばれてきました。300種類以上の高山植物で彩られ、その壮大な景色は、まさに「雲上の楽園」。ロープウェイは層雲峡温泉街にある山麓駅から黒岳5合目まで運行しています。5合目の黒岳駅周辺には、黒岳山頂が見える展望台(高松台)や資料館などが点在する、1周約30分の散策路があります。可憐な高山植物の姿を眺めながらの散策もできます。


5合目から200m先の黒岳ペアリフトで7合目(1520m)まで上れば、リフト下に移り見える黒岳の自然や鳥のさえずり、五合目よりさらに迫力を増した黒岳が楽しめます。

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
札幌市内から:道央自動車道から比布JCTにて旭川紋別道に乗り換え上川層雲峡ICまで約2時間30分。そこから国道39号を北見・網走方向へ約30分

旭川空港から:当麻町、愛別町を抜け、国道39号へ入り北見・網走方向に約1時間30分

旭川から:国道39号を網走・北見方向に約1時間30分
北見から:国道39号を旭川方向に石北峠を越え約1時間30分
帯広から:国道273号を旭川方向に三国峠を越え約2時間
【公共交通機関で行く場合】
JR石北本線上川駅より道北バス「層雲峡・上川線」乗車約30分 終点「層雲峡」下車、徒歩約5分


駐車場:あり(無料 60台)

近隣の観光スポット