A website full of information and resources regarding local tours and activities available in East Hokkaido. Online booking functionality included!|East Hokkaido Travel Labo

Brought to you by the East Hokkaido Tourist Industry Development Association

能取岬

  • 能取岬
  • 能取岬
  • 能取岬



概要

オホーツク海に突き出た絶景の岬

「能取岬」(のとろみさき)は、オホーツク海に突き出た岬。能取は、アイヌ語のノッ・オロ(not-oro=岬の・ところ)に由来。網走市街の北、約10kmのところにあります。
突端には灯台と管理事務所があるのみ。断崖の岬の突端には、8角形の形をした洋風の白と黒のストライプの「能取岬灯台」(大正6年建造)があります。塔の高さは約21m。能取岬は、一年を通して素晴らしい風景を楽しめる絶景スポットで有名です。

西には、能取湖と北見市常呂町の海岸、東には遠く知床連山を眺めることができます。ワイドなパノラマは絶景そのもので、中国映画「狙った恋の落とし方」(原題「非誠勿擾」)、堺雅人さん主演の「南極料理人」、吉永小百合さん主演の「北の桜守」の撮影地にもなりました。また航空会社のCMで人気アイドルグループがロケを行ったスポットとしても知られています。

能取岬周辺の岩礁地帯はアザラシの生息場所にもなっています。岬を訪れるときには双眼鏡があると便利。灯台付近の網走市営美岬牧場には5月半ばから10月半ばに牛や馬が放牧されています。冬になると流氷が接岸し、流氷観察の特等席になります。岬の一角がアザラシの群棲地となっているため、運が良ければアザラシの姿が見られるかも。

アクセス

【車・レンタカーで行く場合】
網走市街から車で約20分
女満別空港から約35km、45分
北見から約55km、70分
知床・ウトロから約90km、2時間
【公共交通機関で行く場合】
路線バスなどの公共交通機関がないため、レンタカーかタクシーをご利用ください。(JR網走駅からタクシーで20分程です。)

駐車場:あり(無料 100台)

近隣の観光スポット