Enjoy Kushiro!

写真ではうつしきれない
美しい自然と、
ひがし北海道の独創的な文化の中に
今まで知らなかった
自分を見つけた。
気がづけば、そこにはいつも、
あたたかい「人」がいた。

はじめての、くしろ

ひがし北海道 釧路

はじめて降り立った釧路。
あまりにも澄みきった空気に、最初にしたのは深呼吸。
こんなに息を吸い込んだのはいつぶりだろう。一歩踏み出せば、そこは手つかずの大自然。タンチョウやエゾシカ、
キタキツネなどの動物たちもすぐそこに暮らしている。私は路線バスに乗って、まだ知らない自分探しの旅を始めた。

ひがし北海道 釧路

はじめて降り立った釧路。あまりにも澄みきった空気に、最初にしたのは深呼吸。
こんなに息を吸い込んだのはいつぶりだろう。一歩踏み出せば、そこは手つかずの大自然。タンチョウやエゾシカ、
キタキツネなどの動物たちもすぐそこに暮らしている。私は路線バスに乗って、まだ知らない自分探しの旅を始めた。

釧路ってこんな街

ひがし北海道の拠点である釧路は、かつて炭鉱や漁業で発展し賑わいを見せ、独特の歴史と文化を有しています。
夏は涼しく、冬は北海道の中でも雪が少ないので過ごしやすい環境であることから、他地域からの移住や長期滞在をする人が年々増えています。
釧路湿原国立公園と阿寒摩周国立公園の2つの国立公園を有し、アイヌの人々が生活をしながら文化を継承する国内最大規模の「アイヌコタン」があるなど、
都市でありながら大自然とアイヌ文化を持ち合わせる日本でも貴重なエリアです。

釧路観光の魅力

手つかずの大自然は圧巻で、そこに暮らすタンチョウなどの希少な動物を間近に見ることができるスポットがあり、訪れた人を魅了します。また、北海道三大名橋である幣舞橋付近からの夕日は、その美しさから世界三大夕日と称され、特に空気の澄んでいる秋から冬にかけては綺麗な夕日を見ることができます。
港町ならではの漁船が並ぶ風景と釧路川近辺の街並みはとてもロマンチックで、夜の街歩きもオススメです。
最近ではリバーサイドエリアで様々なイベントが開催されるなど、今ホットなスポットです。阿寒湖では夏場は遊覧船、冬場は幻想的な「フロストフラワー」が見られたり、凍った湖上でイベントが行われるなど一年を通して楽しむことができます。

what's kushiro?

写真:釧路湿原

釧路の「食」を堪能

釧路には独特な食文化があり、観光客にも人気があります。
クロレラを練りこんだ緑色の蕎麦や蕎麦寿司、アツアツの鉄板にミートスパゲッティとトンカツが乗っている釧路人のソウルフード「スパカツ」、釧路が発祥といわれる鶏の唐揚げ「ザンギ」、鰹だしで細ちぢれ麺の釧路ラーメンなど、皆さんを満足させること間違いなしです。

写真:釧路そば

釧路そば

釧路そば
写真:スパカツ

熱々の鉄板のスパカツ

熱々の鉄板のスパカツ

釧路の海の幸を満喫

釧路港は日本有数の水揚げ量を誇ることから、様々な形で新鮮な魚介を楽しむことができます。
好きな具材を選び自分だけの海鮮丼をつくる和商市場の「勝手丼」や、釧路が発祥と言われている「炉端焼き」、また地元の回転寿司は新鮮さとネタの大きさ、そのクオリティの高さから、観光客にも大人気です。また一年中、安定して獲れる「つぶ」は、長く釧路の人々に愛されており、
「つぶ焼き」は釧路の文化として根付き、更に発展を見せています。

what's kushiro?

写真:勝手丼
写真:和商市場

和商市場の勝手丼

和商市場
写真:炉端焼き

和商市場の勝手丼

釧路発祥の炉端焼き
写真:釧路の回転寿司

人気の高い回転寿司

人気の高い回転寿司

釧路へのアクセス 釧路へのアクセス

たんちょう釧路空港は、釧路の市街地から車で約30分程度に位置しているアクセスの良さもあり、ひがし北海道の玄関口として多くの観光客に利用されています。

就航航空会社

  • JAL
  • ANA
  • AIR DO
  • peach

たんちょう釧路空港までの所要時間

  1. 丘珠空港から約45分(JAL)
  2. 新千歳空港から約45分(ANA)
  3. 成田国際空港から約2時間(peach)
  4. 羽田空港から約1時間45分(JAL・ANA・AIRDO)
  5. 中部国際空港から約1時間55分(季節運行JAL)
  6. 関西国際空港から約2時間
  7. 伊丹空港から約1時間55分(季節運行ANA)
各空港から、たんちょう釧路空港へ

たんちょうと出逢う旅

路線バスとタクシーを利用したショートコース

釧路で過ごす贅沢な時間 釧路で過ごす贅沢な時間

バスに乗った私は、
車窓から見える広大な自然に
目を奪われていた。
途中、エゾシカが顔を出してくれたり、
ワクワクが抑えきれなかった。
そんな中、何かに誘われるように
降りたその場所は、
タンチョウが見られる場所だった。
美しく優雅で凛としたタンチョウの姿に
時間が過ぎるのも忘れて
見とれてしまっていて、
とても贅沢な時間を
過ごしたような気がした。

特別天然記念物タンチョウ

タンチョウは渡り鳥ではないので年中、北海道東部に生息し、特に越冬期には釧路湿原周辺で群れをつくって生活するため、その美しい姿を間近で見ることができます。
アイヌの人たちはタンチョウのことを「サルルンカムイ」湿原の神と呼びました。

Tanchou

写真:タンチョウ

バスで行く美しい村「鶴居村」で
「たんちょう」と
出逢う旅
バスで行く美しい村「鶴居村」で「たんちょう」と出逢う旅

釧路駅前バスターミナルから路線バスに乗り、
「鶴居たんちょうプラザ のつるぼーの家」、「鶴見台」、「丹頂が見える店 どれみふぁ空」を経由し釧路駅前へ帰ってくる
約4時間のショートツアーです。(企画/阿寒バス旅行サービス)

① 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
役場前バス停10:00着

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
役場前バス停10:00着

② つるぼーの家

路線バス
役場前バス停10:27発
鶴見台バス停10:34着

路線バス
役場前バス停10:27発
鶴見台バス停10:34着

③ 鶴見台

徒歩1分

徒歩1分

④ どれみふぁ空

路線バス
鶴見台バス停12:09発

路線バス
鶴見台バス停12:09発
釧路駅前バスターミナル13:10着

⑤ 釧路駅前バスターミナル

路線バス13:10分着

Day tour Plan01

写真:鶴見台

鶴居たんちょうプラザ「つるぼーの家」

タンチョウが多く生息する鶴居地域の観光情報を発信するほか、特産品や地場産品を販売する人気のショップです。

写真:鶴見台

鶴見台

釧路湿原の北側に位置しており、代表的なタンチョウ観察スポットです。
11月~3月がピークで200羽近くのタンチョウが優美な姿を見せてくれます。

写真:鶴見台

丹頂が見える店「どれみふぁ空」

鶴居の人気カフェで、店内からは「鶴見台」を一望できます。
春から夏にかけては北海道で育つハーブや草花などが広がるガーデンが楽しめます。
グリーンカレーをベースにした「丹頂カレー」が人気です。

お申し込み・お問い合わせはこちら ▶︎

路線バス&エクスプレスバス美しい村「鶴居村」で
「たんちょう」と
出逢う旅
路線バス&エクスプレスバス※美しい村「鶴居村」で「たんちょう」と出逢う旅

(※1/28~3/5運行)近日発売予定

釧路駅前バスターミナルから路線バスに乗って「鶴見台」前まで、「丹頂が見える店 どれみふぁ空」で休憩&ショッピングを楽しみ再び路線バスで
「鶴居たんちょうプラザのつるぼーの家」前まで、ひがし北海道エクスプレスバスを利用し「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」を経由して
阿寒湖温泉へ行くコースです。(企画/阿寒バス旅行サービス)

① 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル13:15発
鶴見台バス停14:21着

路線バス
釧路駅前バスターミナル13:15発
鶴見台バス停14:21着

② 鶴見台

徒歩1分

徒歩1分

③ どれみふぁ空

路線バス
鶴見台バス停15:41発
役場前15:50着

路線バス
鶴見台バス停15:41発
役場前15:50着

④ つるぼーの家

ひがし北海道
エクスプレスバス2号

16:10発〜16:15着

ひがし北海道エクスプレスバス2号
16:10発
16:15着

⑤ 鶴居・伊藤
タンチョウサンクチュアリ

ひがし北海道
エクスプレスバス

16:35発

ひがし北海道エクスプレスバス
16:35発
17:40着

⑥ 阿寒湖温泉

ひがし北海道
エクスプレスバス

17:40着

Day tour Plan02

写真:鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

タンチョウとその生息環境の保全を進めるための活動拠点として設置された施設で、
給餌場とネイチャーセンターがあり、タンチョウの美しい姿を観察することができます。

写真:阿寒湖温泉

阿寒湖温泉

「マリモ」の生息地として知られる「阿寒湖」沿いにあるひがし北海道でも人気の温泉街です。
阿寒湖では夏場は遊覧船、冬場は結氷した湖面に霜の結晶が花のように咲く「フロストフラワー」が見られたり、凍った湖上でイベントが行われます。
アイヌ文化が継承される「アイヌコタン」も人気のスポットです。

バスとタクシーで行く美しい村「鶴居村」で
「たんちょう」と
出逢う旅
バスとタクシーで行く美しい村「鶴居村」で「たんちょう」と出逢う旅

釧路駅前バスターミナルから路線バスに乗って「鶴見台」、タクシーで「鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ」を経由して
「たんちょう釧路空港」に向かうコースです。(企画/阿寒バス旅行サービス)

① 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
鶴見台バス停9:51着

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
鶴見台バス停9:51着

② 鶴見台

タクシー
鶴見台10:15発
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ10:25着

タクシー
鶴見台10:15発
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ10:25着

鶴居・伊藤
タンチョウサンクチュアリ

タクシー
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ10:50発

タクシー
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ10:50発
釧路空港11:30着

釧路空港

タクシー
釧路空港11:30着

たんちょう釧路空港からの接続便

peach
大阪(関西)出発時刻 12:15
ANA
東京(羽田)出発時刻 13:50
JAL
東京(羽田)出発時刻 14:40

※実際の運行時間は、各航空会社のホームページをご確認ください。

釧路空港でのお食事

和食・ラーメン 北斗
レストラン たんちょう
お申し込み・お問い合わせはこちら ▶︎

バスで行く「阿寒丹頂の里」で
「たんちょう」と
出逢う旅
バスで行く「阿寒丹頂の里」で「たんちょう」と出逢う旅

釧路駅前バスターミナルから路線バスに乗って「阿寒国際ツルセンター グルス」、
「たんちょう釧路空港」から阿寒エアポートライナーを利用して
阿寒湖温泉へ行くことができます。

釧路市内に滞在している方

① 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル10:22発
阿寒丹頂の里バス停11:22着

路線バス
釧路駅前バスターミナル10:22発
阿寒丹頂の里バス停11:22着

② 阿寒国際ツルセンター
グルス

路線バス
阿寒丹頂の里バス停16:43発

路線バス
阿寒丹頂の里バス停16:43発
釧路駅前バスターミナル18:00着

③ 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル18:00着

釧路空港から阿寒湖へ向かう方

① たんちょう釧路空港

定期バス(空港線)
たんちょう釧路空港10:57発
阿寒丹頂の里バス停11:22着

定期バス(空港線)
たんちょう釧路空港10:57発
阿寒丹頂の里バス停11:22着

② 阿寒国際ツルセンター
グルス

定期バス(空港線)
阿寒丹頂の里バス停16:02発

定期バス(空港線)
阿寒丹頂の里バス停16:02発
阿寒湖温泉16:50着

③ 阿寒湖温泉

定期バス(空港線)
阿寒湖温泉16:50着

※バスの実際の運行時間等につきましては、阿寒バスのホームページをご確認ください。

Day tour Plan04

写真:阿寒国際ツルセンター グルス

阿寒国際ツルセンター グルス

タンチョウの生活や習性、体の仕組みなどを分かりやすく解説した展示コーナーや映像コーナー、ライブラリーコーナーがあります。野外飼育場では、自然に近い状態で飼育されているタンチョウが一年を通して観察することができます。

写真:阿寒国際ツルセンター グルス

道の駅 阿寒丹頂の里

バスが停まる「阿寒丹頂の里」の周辺には観光施設が集まっています。
「道の駅クレインズテラス」には観光案内所や特産品販売所などがあり、「赤いベレー」のレストランで阿寒ポークや阿寒モルト牛などの料理を楽しめるほか、天然温泉で日帰り入浴もできます。

路線バスで行く「釧路湿原」出逢い旅 路線バスで行く「釧路湿原」出逢い旅

釧路駅前バスターミナルから路線バスに乗って「釧路湿原展望台」へ行くことができます。

釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
釧路湿原展望台9:34着

路線バス
釧路駅前バスターミナル8:55発
釧路湿原展望台9:34着

釧路湿原展望台

路線バス
釧路湿原展望台12:26発

路線バス
釧路湿原展望台12:26発
釧路駅前バスターミナル13:10着

⑤ 釧路駅前バスターミナル

路線バス
釧路駅前バスターミナル13:10着

※バスの実際の運行時間等につきましては、阿寒バスのホームページをご確認ください。

Day tour Plan05

写真:釧路湿原と釧路湿原展望台

釧路湿原と釧路湿原展望台

釧路湿原は日本最大の湿地帯で、釧路川が大きく蛇行しながら流れています。タンチョウをはじめとする数多くの動植物が生息しています。この広大な釧路湿原を一望することが出来る代表的な展望台が「釧路湿原展望台」で、パノラマの風景が望める屋上や展望室のほか、ショップやレストランも併設しています。約2.5Kmの遊歩道にはサテライト展望台があります。

※冬季間の木道はとても滑りやすくなっています。ご利用の際は「滑りにくい靴」を用意しましょう!

お申し込み・お問い合わせはこちら ▶︎

くしろ夜の街歩き

釧路の「つぶ文化」をはじめとした食を堪能

釧路の夕日は世界一? 釧路の夕日は世界一?

釧路の街に着いた頃、
日はすでに落ちかけていた。
「釧路の夕日はきれいだよ」
と教えてもらった私は、
港が見えるカフェで一息ついた後、
人々がカメラを持って集まってくる
幣舞橋を渡って息を飲んだ
「きれい・・・。」
どのくらい夕日に見とれていたのだろうか。
気が付くと辺りに街灯が灯り始めていた。
港町の風景とオレンジ色の街灯が
とてもロマンチック。
どこからか炉端焼きのいい香りもしてきた。
さぁ、街歩きを楽しみながら
美味しいものを探してみよう

ロマンチックな釧路の夜を歩く

ロマンチックな釧路の夜を歩く

地元に精通したガイドの案内で夜の幣舞橋周辺を散策し、ガイドがおすすめするお店2件を巡り、ちょい食べ・ちょい飲みを楽しむ「釧路ナイトツアー」をご用意。
ロマンチックな釧路の夜を堪能してください。(主催/釧路観光コンベンション協会)さらに、釧路の食を楽しんで得をする
クーポンとキャンペーンをご紹介。ぜひご活用ください!

幣舞橋と夕日 Cool KUSHIRO モニュメント 釧路ナイトツアー
ガイドツアーの一覧はこちら ▶︎

釧路のつぶ文化

釧路のつぶ文化
締めで食べるつぶ焼きは絶品 締めで食べるつぶ焼きは絶品

釧路の「末広歓楽街」には
つぶ焼きの専門店があります。
いつも店内は混んでいて、
外に列ができることも。
釧路に住む人々はお酒を楽しんだ後の
締めとしてつぶ焼きとラーメンを
食べるのが慣習のようになっていて
「つぶ焼き」は釧路の名物の一つと
なりました。
最近では、つぶを使った
アレンジメニューを出すお店があったり、
つぶのイベントが行われるなど釧路の
美味しいつぶを堪能できる
機会が増えています。

お得に釧路の夜を過ごすには!?

お得に釧路の夜を過ごすには!?

釧路の旅をちょっとお得に楽しめる「グルメクーポン」が満載です。お店選びにも、ぜひお役立てください。
掲載店でお食事をして応募すると、抽選で釧路の特産品が当たるキャンペーンも実施中!
詳しくは「Cool KUSHIROキャンペーン」サイトをご覧ください。

「KUSHIROまるごと食うポン」掲載店でお食事をして応募すると抽選で釧路の特産品が当たります。
また、Cool KUSHIROモニュメントなど、釧路の”灯り写真”を撮影し「#COOLKUSHIRO2022」を付けてインスタグラムに投稿すると抽選で釧路銘菓をプレゼント!

食うポン・COOLKUSHIROキャンペーン ▶

釧路を更に楽しむなら

釧路を更に楽しむなら

釧路で楽しめるイベント

釧路の中心市街地広場に「光と音のエンターテインメントスケートリンク」が設置される『くしろウィンターパーク』。家族連れや恋人どうしでスケートとイルミネーションなどの雰囲気を楽しめるイベントです。2023年の開催日程はまだ未定だが、貸しスケートもあるので釧路らしい冬の体験はいかがですか?
情報更新をお楽しみに!

Enjoy Kushiro

写真:くしろウィンターパーク

釧路でのご宿泊

釧路市では、期間中、市内の対象宿泊施設をとってもお得に利用できる『ステイクシロキャンペーン』を実施中。キャンペーン対象の宿泊施設では、3,000円相当のサービスをご用意して皆さんをお待ちしております!自然も!おいしいものも!いい宿も!
魅力いっぱいの釧路を満喫してみませんか??

Enjoy Kushiro

写真:ステイクシロキャンペーン
ステイクシロキャンペーン ▶

※本事業は北海道観光振興機構の助成を受けています。