ひがし北海道の 阿寒湖 網走 サロマ湖 への便利なバス | 【公式】ひがし北海道トラベルラボ

ひがし北海道(道東)エリアの着地型ツアーや旅の素材を見る&知る&予約もできるwebサイト|ひがし北海道トラベルラボ

一般社団法人 ひがし北海道自然美への道DMO

ひがし北海道の 阿寒湖 網走 サロマ湖 への便利なパス | 【公式】ひがし北海道トラベルラボ ひがし北海道の 阿寒湖 網走 サロマ湖 への便利なパス | 【公式】ひがし北海道トラベルラボ

新千歳と阿寒湖を結ぶ※復路は札幌まであかん湖エクスプレス01 AKANKO-EXPRESS

あかん湖エクスプレス 経路図

北海道の空の玄関口、新千歳空港・南千歳駅と阿寒湖をダイレクトに結ぶバス。
阿寒湖発便は新千歳空港(南千歳駅)と札幌まで延長して運行します。

運行概要運行概要
運行日 毎日運行
本数 1日1往復
料金 新千歳~阿寒湖間片道:5,500円往復:9,900円※4歳~小学生:半額
予約受付 7日前まで予約可
実施主体 株式会社鶴雅トラベルサービス
詳細・予約はこちらから

札幌とサロマ湖・網走を結ぶ札幌紋別網走バス02 SAPPORO-MOMBETSU-ABASHIRI BUS

札幌紋別網走バス

オホーツク海に流氷が訪れる1月下旬~3月上旬の期間限定で運行。札幌と流氷のまち、紋別・網走とサロマ湖を結びます。復路は旭山動物園にも休憩(90分)いたします。

運行概要運行概要
運行日 1/25(土)~3/8(日)の毎日運行
本数 1日1往復
料金 札幌~網走間片道:6,000円往復:10,800円※3歳~小学生:半額
予約受付 1日前17時まで予約可
実施主体 株式会社ホワイト・ベアーファミリー
詳細・予約はこちらから

帯広、釧路、網走北見と阿寒湖を結ぶまりもエクスプレス03 MARIMO-EXPRESS

まりもエクスプレス

阿寒湖温泉と帯広、釧路、網走を結ぶ、阿寒湖温泉宿泊者を対象としたバス。
帯広線は通年運行、釧路、網走は期間限定で運行します。

運行概要運行概要
運行日 1/25(土)~3/8(日)の毎日運行
本数 1日1往復
料金 阿寒湖⇔網走・釧路1,000円(阿寒湖宿泊者のみ)
阿寒湖⇔帯広2,000円、1,000円(阿寒湖宿泊者のみ)
予約受付 2日前まで予約可
実施主体 株式会社鶴雅トラベルサービス
詳細・予約はこちらから

釧路空港~阿寒湖のバスはこちらから

  • 阿寒湖温泉-釧路空港 阿寒エアポートライナーで釧路空港と阿寒湖温泉間がもっと便利に。
  • 釧路・阿寒湖観光公式サイト SUPERFANTASTIC Kushiro Lake Akan

阿寒湖と摩周駅を結ぶ阿寒湖・摩周湖屈斜路湖バス04 AKANKO-MASHUKO-KUSSHAROKO BUS

阿寒湖・摩周湖屈斜路湖バス

阿寒湖からJR摩周駅へ、その後に摩周湖や屈斜路湖を観光し、摩周駅を経由し阿寒湖温泉へ戻る周遊バス。
阿寒湖温泉⇔JR摩周駅間の移動としての利用もできます。

運行概要運行概要
運行日 1/18(月)~3/8(日)の毎日運行
本数 1日1往復
料金 阿寒湖⇔摩周駅1,500円(片道)
阿寒湖→摩周湖・屈斜路湖周遊→阿寒湖4,500円
予約受付 2日前まで予約可
実施主体 株式会社鶴雅トラベルサービス
詳細・予約はこちらから

便利なバスを使った、鶴雅グループ周遊モデルコース

Model Course.01

新千歳空港・南千歳発冬の阿寒湖と流氷のまち・網走をめぐる2泊3日

ひがし北海道の冬の人気スポットをコンパクトに楽しむ旅。白い氷の湖と変わる冬の阿寒湖と、
流氷砕氷船が発着する網走に滞在。
さらに帰りは旭山動物園にも立ち寄り、人気の「ペンギンの散歩」も楽しめます。

フロストフラワー

フロストフラワーFrosted flower

1~2月のひときわ冷え込んだ早朝に湖面にできる氷の花、フロストフラワー。鶴雅のアドベンチャー体験「SIRI」のプログラムで気象条件が揃えば見ることができます。

流氷砕氷船 おーろら号

流氷砕氷船 おーろら号Drift Ice Sightseeing

網走で運行する流氷砕氷船、おーろら号。約1時間のクルーズのあとは、あばしり湖鶴雅リゾートの天然温泉で身体を温めて。

コース概要
1日目 新千歳空港・南千歳駅→(あかん湖エクスプレス)→阿寒湖(泊)
2日目 早朝:SIRIの体験メニュー「モーニングカフェツアー」に参加
  阿寒湖→(まりもエクスプレスオホーツク号)→網走道の駅 〜流氷船おーろら号に乗船〜
  網走道の駅→(ホテル送迎車)→網走湖畔(泊)
3日目 網走湖畔→(札幌紋別網走シャトル・紋別経由)→旭山動物園(90分滞在)→札幌
モデルコースの旅行プランはこちらから
Model Course.02

新千歳空港・南千歳発阿寒湖でゆったり連泊 2泊3日

自然豊かな阿寒湖畔でゆったり連泊プラン。
2日目には神秘の湖・摩周湖とハクチョウが集う屈斜路湖をめぐるショートトリップをお楽しみいただけます。

冬の摩周湖

冬の摩周湖Lake Mashu in winter

神秘の湖として知られる摩周湖。気候により、湖面が凍る年もあります。氷結した湖面はまるでアートのような姿に。周辺の木々の樹氷にも注目です。

ロストカムイ

ロストカムイLOST KAMUY

アイヌ民族の集落「アイヌコタン」内アイヌシアターで2019年3月から開始した新プログラム。かつて生息していた、エゾオオカミ=ホロケウカムイを滞在とした、デジタルアートとアイヌ舞踊のコラボレーション。

コース概要
1日目 新千歳空港・南千歳駅→(あかん湖エクスプレス)→阿寒湖(泊)
  夜:アイヌコタンにて「阿寒ユーカラ ロストカムイ」を鑑賞。
2日目 阿寒湖→(摩周駅・摩周湖屈斜路湖号)→摩周湖と屈斜路湖を観光→阿寒湖(泊)
3日目 早朝:SIRIの体験メニュー「モーニングカフェツアー」に参加
  阿寒湖→(あかん湖エクスプレス)→新千歳空港もしくは札幌
Model Course.03

札幌発/冬のオホーツクと流氷を楽しむ網走&サロマ湖滞在プラン

ひがし北海道の冬のハイライト・流氷。網走で流氷船を楽しみ、網走湖畔とサロマ湖畔の2つのリゾートに滞在。
復路に旭山動物園にも立ち寄ります。

流氷砕氷船 おーろら号

流氷砕氷船 おーろら号Drift Ice Sightseeing

網走で運行する流氷砕氷船、おーろら号。約1時間のクルーズのあとは、あばしり湖鶴雅リゾートの天然温泉で身体を温めて。

冬のサロマ湖

冬のサロマ湖Lake Saroma in winter

琵琶湖、霞ヶ浦に続く日本で3番目に大きい湖として知られるサロマ湖は、冬は広い氷の大地。オオワシやハクチョウなどの渡り鳥の姿を見ることができます。また美しい夕日は必見です。

コース概要
1日目 札幌→(札幌紋別網走周遊シャトル)→網走道の駅 〜おーろら号に乗船〜
  道の駅網走→(ホテル送迎)→網走湖畔(泊)
2日目 午前中 網走市内観光(各自)
  午後 網走→(ひがし北海道エクスプレスバス)→サロマ湖(泊)
3日目 サロマ湖畔→(札幌紋別網走シャトル・紋別経由)→旭山動物園(90分滞在)→札幌
Model Course.04

札幌発/ひがし北海道をしっかり周遊紋別・網走・阿寒湖4日間

紋別・網走の2つの流氷船、阿寒湖・摩周湖の国立公園の湖、釧路のタンチョウ。 冬のひがし北海道の魅力を満喫したい方におすすめです。

ガリンコ号Ⅱ

ガリンコ号ⅡDrift Ice Sightseeing

ガリガリと氷を砕いて進む、赤い船体がトレードマークの「ガリンコ号Ⅱ」にのって、流氷を満喫。

鶴居伊藤サンクチュアリ

鶴居伊藤サンクチュアリTsurui-Ito Tancho Sanctuary

冬に雪の大地で優美な姿を見せるタンチョウ。観察スポットとして有名な「鶴居・伊藤サンクチュアリ」では200羽を超えるタンチョウを見ることができる日もあります。

コース概要
1日目 札幌→(札幌紋別網走周遊シャトル)→紋別 ~ガリンコ号に乗船~ 紋別(泊)
2日目 紋別→(ひがし北海道エクスプレスバス)→網走 ~おーろら号に乗船~ 網走(泊)
3日目 網走→(ひがし北海道エクスプレスバス)→摩周湖→鶴居伊藤サンクチュアリ→阿寒湖(泊)
4日目 早朝:SIRIの体験メニュー「モーニングカフェツアー」に参加
  阿寒湖→(あかん湖エクスプレス)→新千歳空港もしくは札幌

阿寒湖からひがし北海道の人気観光地へ旅したいかたはこちら!
ひがし北海道エクスプレスバス冬版

  • 2020年1月10日~3月8日は以下のバスが運行!

    エクスプレスバス冬版